吟の司

 2014-06-11
京都市、伏見の酒「吟の司」純米大吟醸を開栓したので呑んでみた
(株)北川本家
原料米  :五百万石・吟おうみ
精米歩合:49%
日本酒度:+3.0
アミノ酸度:1.0ml
酸度   :1.2ml
使用酵母:9号系
アルコール度数:14度
IMG_4960_convert_20140611153917.jpg

それでは頂きます、柔らかい口当たり、鼻の奥に抜けるフルーティーな吟醸香、果物の様な甘味
純米ならではの濃い旨味、後口のわずかな苦味、食中酒としても料理の味の邪魔はしませんね。
美味しいの一言です。今まで有名で値段の高い日本酒を色々呑んでみましたが、この酒を呑むと
値段では無いな~~と、つくづく思いました。旨い酒に出会えて良かった。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://satumatei.blog130.fc2.com/tb.php/1306-7800964d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫